ABOUT THE COMPANY

 

ABOUT THE COMPANY

TORY BURCHはCEO兼デザイナー、トリー・バーチのファッションスタイルや感性を表現したアメリカンライフスタイルブランドです。 色、プリント、様々なディテールで知られるコレクションは、レディートゥウェア、シューズ、ハンドバッグ、アクセサリー、ビューティー(コスメティック) のカテゴリーを含みます。 アート、音楽、旅、インテリア、デザイナー自身のおしゃれなご両親がコレクションのインスピレーションとなっています。

 

2004年、マンハッタンのノリータ地区の小さなブティックから会社を発足しました。 ブランドのクラシック且つボヘミアンな美的感覚が当初よりファッションのテイストメイカーの支持を得ました

 

TORY BURCHは120店舗以上の直営ブティック、3,000箇所以上の百貨店や専門店にて展開されています。2004年に立ち上げたTORYBURCH.COMは最大の店舗であり、全てオリジナルのコンテンツから成るオンラインマガジンのTHE TORY BLOGをご覧頂けるサイトでもあります。 デジタル面でのイノベーションでも知られるTORY BURCHは、ヨーロッパ、アジアのウェブサイトや、国際デジタル芸術科学アカデミー(略称:IADAS) より贈られるウェビー賞に推薦されたアプリのTORY DAILYを運営する他、ソーシャルメディアでも大いに存在感を放っています。

 

ブランド設立当初より、TORY BURCHは新たなカテゴリー展開へと進出しており、2009年にはルクソティカと提携しアイウェア、2013年にはエスティローダーと共にフレグランスとビューティー、来る2014年にはフォッシルと共に時計を展開予定です。

 

TORY BURCHのブランドはアメリカファッション協議会CFDAのデザイナー賞(アクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イヤー)、アクセサリー・カウンシル・オブ・エクセレンス(略称:ACE)のアクセサリー・ブランドローンチ・オブ・ザ・イヤー、ファッション・グループ・インターナショナル(略称:FGI)のライジングスター賞等、ファッション業界における数々の賞を受賞しております。米フォーブス誌の「世界でもっとも影響力のある女性」としてトリーの名が挙げられています。

 

社会的責任はTORY BURCHにとって欠くことのできない一部となっています。 2009年、アメリカの女性起業家やご家族の経済権限の付与を支援するべく、TORY BURCH基金を設立しました。 基金はローン、メンターシップ、起業教育を通じ、女性によって運営される小企業の維持と成功に向けて投資しています。